当カテゴリ件数:3件
並び替え:

夢の魔法少女

ロールプレイング

作品内容

● あらすじ

一年前、クルミは突然現れた魔法使いに頼んで、憧れの魔法少女にしてもらった。
そして町のみんなの夢や幸福を守りたいと思うのだった。

クルミは魔法少女になってからはティンクルという妖精とともに魔物や
悪に染まった人間たちを退治していく日々を送っていた。

そんなクルミも魔法少女ではあるが、年相応の女の子であることに違いはない。
男から見たら可愛い、ロリのメスである。

彼女は女の子としての悩みや魔法少女としての苦しみを時に味わいながら、
魔法少女として世界を良くするために今日も頑張っていく。

● ロリ

魔法処女にあこがれるロリ少女…
現実は甘くはなく、レイプされたり、嬲られたり…
そんなロリ少女が現実に打ちのめされながら、魔法少女を演じる物語です。

● キャラクター

・ロリ魔法少女:クルミ
貧乳。魔法少女としての才能はあるが、
精神的にはまだまだ未熟な女の子。
食べ物の好き嫌いが多く、○供っぽい一面がたくさん見られる。
頭は少し弱いが、運動神経は抜群。
いろいろと魔法少女について文句を言うこともあるが、
魔法少女であることに責任や使命感を強く感じている。

・妖精:ティンクル
クルミをなにかとサポートする妖精。
元は魔法使いのサポートしていたが、
クルミが魔法少女になってからは魔法使いの命令でクルミのそばにいる。
かわいらしい見た目をしているが、魔法少女に関することになるとクルミに厳しく当たる。

・友達:ミルク
クルミの友達。クルミとは幼馴染。
クルミが悩んだ時などによく相談相手になってあげている。
クルミと違って好き嫌いはあまりなく、
クルミのことを○供っぽいとよくからかっている。

・青年:ユウキ
襲われているところをクルミに助けられた青年。
助けられてから、魔法少女に憧れの念を抱き、
クルミのことをなにかと気にかけるようになる。
真面目過ぎるくらい真面目で純朴な性格。

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
続きを読む

ビッチガバメント

ロールプレイング

作品内容

●シナリオ

ガーパ王国は危機に瀕していた。
近隣のデミア帝国といつ戦争してもおかしくない緊張関係が続く中、
王国はエステリア公国と同盟を結ぼうとしていたが、
あまりいい成果を得られていなかった。

そこで、国王は苦渋の決断の末、
愛する娘であるシャリー姫を帝国に外交へ向かわせることになった。
重大な任務を負ったシャリー姫。

彼女は王国のために体を売って外交し、他国との融和を図りにかかる……!
そして彼女は体を売っているうちに、どんどん股が緩くなり、ビッチ化していくのだった……。

●キャラクター

主人公:シャリー

ガーパ王国の姫
王国の未来や民の幸福を案じる、心優しき女性。
責任感が強く、姫として外交し、責務を果たさなければならないと思っている。

体を売ることも、王国のためならばしかたないと安易に考えている。
はじめは外交のために性行為をすることに少し抵抗があったが、
だんだん快楽にのめりこみ、股も思考もガバガバなビッチ姫になっていく。

典型的なおバカな思考で墜ちていく……。

●ゲーム

アドベンチャーRPGになります。
外交をしながら、国交を結んでいく物語になります。

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
続きを読む

淫龍奇譚~生贄の巫女~

ロールプレイング

作品内容

辰尾村(たつおむら)という山の中に集落があった。
21世紀になった現代の日本で、この村には古臭い因習がいまだなお強く根付いていた。
その多くの因習の内、とりわけ厳格に行われているのが、人身御供である。
災厄が訪れるのは、神が人間の罪業にお怒りであるからだとこの村では信じられていた。
そして飢饉や自然災害などが起こると、それを鎮めるため、
麻那古(まなご)神社で祀られている龍神様に若くて美しい女性を捧げることにしていた。

辰尾村では、近年、原因不明の病で死ぬ者が相次いでいた。
村で一番の美少女と言われている神楽坂(かぐらざか)結奈(ゆいな)の両親も、この病で逝去した。
悲しみに暮れる結奈のもとに、村長が現れて、こう言う。
「結奈、お前には龍神様の生贄になってもらう」

生贄の儀式の前夜祭で、結奈は村の者たちから盛大な祝福を受ける。
生贄となることは、村を救うことであるため、誉れ高いことだと考えられているからだ。
鳴りやまない拍手を浴びる中、結奈の胸中は穏やかでなかった。
彼女は年頃の娘、名誉のために死にたくなどなかった。
彼女には、この村を出て、都会的な生活をするという夢もあったので、なおさらだ。

前夜祭の終わった夜、そんな彼女の元に、男たち二人が忍び寄る。
そして男二人は、抵抗する結奈をむりやり犯してしまう。
体を好き放題弄ばれた後、彼女はこう思った。
こんな村人たちのために、犠牲になりたくない。
結奈は逃げ出して、身を潜めるが、捜索しにきた村の男たちに見つかり、
むりやり麻那古神社へと連れていかれ、神木に縄で縛り付けられてしまう。

やがて儀式によって現れた龍神様は、夥しい数の触手を持った、見るもおどろおどろしい化物だった。
こんな醜い化物の生贄になりたくない、そう思い、必死に抗うが、その抵抗は空しく、
大勢の村人が視姦する中で、結奈は龍神様の触手に凌辱されてしまう。
龍神様は数時間もの間、結奈を嬲った後、生贄を捧げた村人たちに感謝を告げて、神社の奥へと連れて行った。

神社の奥へ行くと、そこは異界へと繋がっていた。そしてそこには、過去に人身御供となった美女たちがいた。
「お前は一生私のものだ。もう元の世界には戻さん。死ぬまで犯しつくしてやる」
龍神様からそう告げられる結奈。
彼女は龍神から逃げ出し、異界を彷徨い、元の世界へ戻ろうと足掻いていく……

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
続きを読む
あなたは18歳以上ですか? Are you 18 or older?