【FANZA,DLsite】【アリスソフトが送る新感覚RPG】ドーナドーナ いっしょにわるいことをしようのレビュー【商品情報】

※各カテゴリーをクリックすると関連商品を見ることができます。
サークル/ブランド
言語
対応サイト
発売日
作品形式
ジャンル 恋愛, 鬼畜, 

購入情報

【FANZA,DLsite】【アリスソフトが送る新感覚RPG】ドーナドーナ いっしょにわるいことをしようのレビュー【商品情報】



作品内容

与えられた日常を疑う『わるいこ』たちは役人を撃ったり女の子を売ったり、
倫理に背く行為による反抗を繰り返していた―――

稼いだお金を力に変えるハルウラレ系RPG!

テキスト欄が余った!そういう感じで好きに遊ぼう!

セカイ

瀬戸内海に面した企業城下町『亜総義市』――
ここに住む市民らは一企業にすべてを制御される生活を送っているが、
不満も疑問も抱く事はなく、与えられる平和を享受していた。

しかしこの高潔な街にも『抗亜』――そう呼ばれる不穏分子は存在し、
武器を手にヒトやモノを奪う『ヒトカリ』、身体で資金を稼がせる『ハルウリ』など、
秩序を否定する行為を繰り返していた。

勢いを増す抗亜、存在抹消を図る企業、やがて来る『生誕祭』。
全てを喰らいながら、街は大きく動き始める――

登場キャラクター

●クマ
いつも厄介事を押し付けられる、損な役どころのナンバー2。
地味で真面目なナユタらしくない存在だが、なぜだかうまく回っている。
あと主人公。

●ザッパ (CV:野☆球)
豪放磊落なナユタのリーダー。
日々をいかに楽しむかを考えているし、それすら考えていないかもしれない。

●ポルノ (CV:東シヅ)
性技に長けすぎなセンシティブトリックスター。
クマの上司としてそっち方面の指導を担当する。
というか遊んでいる。

●キラキラ (CV:飴川柴乃)
街の退屈さから逃げ出すようにナユタに入った。
だいたいノリで済ますので芸風が合っている。
Killer of Killersが呼び名の由来らしい?

●虎次郎 (CV:谷根千)
クマをライバル視する自称ナユタのナンバー2。
機械工作に長けていて武器も自作。
虎太郎という呼び名は今すぐにでもやめたい。

●ムラサキ (CV:二階堂明日郎)
人を嵌める事に長けた、見てのとおりの人物。
前リーダーは3人立て続けに行方不明になった。

●シオン (CV:鈴谷まや)
ムラサキと上下はないが一応のナンバー2。
微笑とおっぱいを絶やさないお色気担当。

●ALyCE (CV:小波すず)
身体はおとな?頭脳はこども?
なぜだかフラットにいる純真無垢な少女。

●菊千代 (CV:夏樹柑菜)
東雲派を束ねる頭領。
剣術に長け、その切っ先には常に迷いがない。
菊千代は本名。壬生菊千代

●品須 (CV:牛蛙キタロウ)
先代より仕える二刀の使い手。
東雲派の為、菊千代の為、阻むものを滅する。

●玖光 (CV:ますおかゆうじ)
市民たちは目通りすら許されない存在。
報告にあがる街の事象を淡々と処理する。

●メディコ (CV:百千るか)
行方不明の父を捜して『外』からやってきた看護学生。
平凡な一般人で、街にナユタに振り回され続ける。
平凡な一般人。

●アンテナ (CV:金松由花)
電子工学もろもろに精通した天才。
たぶん。
モラルより何より好奇心最優先の学者肌。

●ミストレス (CV:榛名れん)
マンションの一室にヤミ雑貨店『VILE/VAN』を構え、クラン相手に様々なものを適正価格で販売するお姉さん。
セールもあるよ。

レビュー(ネタバレあり)

一言評価

ハマってしまったゲーム。 ツクールゲームのアップグレード版。 恋愛シミュレーションではないので注意。それでも面白かった。

ストーリー

個別ルートがほぼない感じだ。 既存のエロゲ(同人以外)とは違い、ツクールRPG特有のストーリー展開→仲間集め→戦闘する→経験値とアイテム獲得→ストーリー展開の流れが現われる。

ストーリーは、ある未来型ファンタジーに出てきそうな巨大な都市規模の企業の悪行に対抗して抵抗するというもの。 ところが、これが性売買に結びつかれ、かなりややこしく変わる。

女性を拉致して売春をさせるが、それが対象が悪い企業の所属だからでもなく、彼らに関係したという理由だという言葉には、かなりの道徳的乖離感が感じられる。 しかし、このようなことに敏感でなければ、やり方ではあまり気にならなくなる。

最後にどんでん返しだと何か言い聞かせてくれるが、それほど興味はない水準だ。 大体予想可能だという話

ヒロイン

メインとも言えるヒロインは6+1人。

ヒロインと言っても、ルートの区別点が特にない。 良く言えば一度にすべてのヒロインのエロシーンが鑑賞できるということで、悪く言えばストーリーが共通ルートだけのゲームになる。 もちろん、キャラクターの特性は主なストーリーや一次的なスタートごとに選択して入るイベントシーンでうまく生かす姿を見せてくれたが、そのキャラクターだけのストーリーを短編的に選択を通じてだけで見せてくれたというのは残念だ。 まだ終わってない謎がも多い。

もちろん、この物語は普通の恋愛シミュレーションゲーマ的観点であり、「ツクルゲーム」の中ではとても良い作品だ。

ヒロインたちは基本的に陵辱イベントが2つずつ含まれている。 自分の好みに疑問を抱くこともできる。 俗に言う殴打(?)や脅迫要素が何気に刺激的だ。

システム

特に不便ではない。 だが、オプションにhシーン除去(?)項目が存在することは少し驚いたが無難なシステムだと思う。 一つ不便な点といえば、スキップ、オート、バックログ、設定などの普通のダイアログボックスで下段に存在するアイコンを最大4つまで配置できるということだ。

サウンド

良い。特色があって軽快なBGMはゲームによるストレスを大きく解消してくれる。 サウンドトラックを別に受けて聴いてみるのも良いと思う。

まとめ

プレイしたことがなかったなら、体験版でもやってみること。過激なゲーム好きなら今すぐやること。RPG系の繰り返し作業がいやならおすすめしない。 基本的に「マラソン」がプレイ時間の大部分を占めたからだ。

作動環境

FANZA

Window8/10
Android
Mac
IOS

DLsite

Window8 / 10
Android
Mac
IOS

このコンテンツを販売サイトでチェック!

最近登録コンテンツ

あなたにおすすめの無料ゲーム


こちらの作品も見られています

コメントを残す

あなたは18歳以上ですか? Are you 18 or older?