マテリアル・ガール

作品詳細

※各カテゴリーをクリックすると関連商品を見ることができます。
サークル/ブランド(サイト別リンク)
発売日
作品形式
ジャンル
Echichimatoのユーザーからの評価
マテリアル・ガール
[Total: 0 Average: 0]
Echichi
※購入前に体験版をプレイすることをおすすめします。

作品内容

「マテリアル・ガール」は『ラブラブ調教物』です!
恋人と毎日エッチして、どんどんエッチな女の子にしたい!と言う誰もが持ってる願望を形にします。
かつ、無理矢理じゃ有りません、好きだからこそ、色々されても断れないヒロイン。
これが今回の「マテリアル・ガール」のテーマなのです。
成人指定の作品で有る以上、過激なシーンもしっかりと描写し、
なおかつ、ヒロインの相楽みさおと主人公の恋愛関係を軸に、
学園生活の中で繰り広げられる多彩なイベントの数々。
みさおとの恋人気分を思いきり満喫させます。
もちろん、ヒロイン以外とのHもしっかり用意されています。

■ストーリー
物語は主人公と、その恋人のみさおが2年目の春を迎えた所から始まります。
幼い頃からなんとなく一緒にいた主人公とみさおは、付き合い始めてからも特に進展する事も無く
日常を過ごして居ましたが、みさおの両親の長期海外出張を期に、
みさおが主人公の住むマンションの隣の部屋に引っ越して来てから二人の間に変化が訪れます。
半ば同棲のような形になり、一緒に生活を始める二人、
自然と距離は近づいて行き、そして……。

■登場キャラクター
●山本大樹(主人公)
面倒くさがり、ダラダラ、生活能力も低い。
みさおが片付け無いと部屋はどんどん散らかって行く。
顔だけはそこそこイイらしい。昼はパンで済ませる。朝飯は食わない。
SEXはかなり親父が入ってて、道具とか、言わせる系が好き。
みさおの言う事には何だかんだ文句言いながらも従う。
口癖は「聞いてねーよ」

●相楽みさお
主人公の母方の従姉妹。
元々仲がイイ、と言うか何となく「一緒に居るのが当たり前」な関係だったが、
両親の長期海外出張の為、主人公の親が経営するワンルームマンションに引っ越して来た。
学校は元から同じ。
もう二人は既に付き合っている。(2月のバレンタインにみさおから告白)
いつも主人公の後ろに付いて歩いてる。
毎朝迎えに来て主人公の世話を焼くタイプの女の子。

●篠原静
主人公の属する「天文部」の部長。
無口が祟り、部員は主人公のみ。
残りは幽霊部員ばかりで、たまに顔を出す主人公が出て行くと廃部になってしまう。
何とか主人公に部に留まって貰おうとケーキを作ったり、お弁当を作ったり、色々始める。
その内、「お弁当を食べる主人公の横顔」に惹かれてしまう。
意外と耳年増で、雑誌とかで覚えたテクニックで主人公を翻弄したりする。

●河合奈々
主人公の後輩になる。
天文部に入った時に、新入生歓迎イベントで解説をしてくれた主人公に
ちょっとイイかな…と言う感じになる。
以降、天文部に入り浸り、主人公が下校する時にあちこちに遊びに連れ出そうとする。
SEXには興味津々。
なかなか発達していない胸がコンプレックス。
運動が得意な元気な子。
「少しわがままな妹」と言った感じ。

●桜井三月
みつき先生。26歳。独身。彼氏有り(実は…)。
主人公の担任かつ化学の先生。天文部顧問。
スーツの似合う大人の女性。
良く女性徒の恋愛相談を受けたりしている。頼りになるおねーさんタイプ。
溜息が色っぽい。

●博之叔父さん
主人公の父親の弟。
SMショップ経営。
主人公の父に頼まれて昔、マンションの地下を
SMプレイ用に改造した。(母が離婚騒ぎを起こして地下室は使われないままに)
主人公に「モニター」と称して色々道具を授ける。
悪ノリが大好き。
40越してなお独身。でも「愛人」は5〜6人居るらしい…。
結構美中年。

作品詳細

Echichi
※購入前に体験版をプレイすることをおすすめします。

あなたへのおすすめ作品

DLsiteおすすめの作品